飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も生きてました

仕事から帰ってきてもこの通りです。



一匹だけではありません。






三匹、健在です。




しかもこんなに仲良し!




写真は餌を食べた後です。
お腹膨らんで、その後は底床で休むようです。


当たり前の光景ではありますが、私にとってトーマンに限ってはまだまだ油断出来ません。
まだまだ朝が怖いです。


一方で、
コリドラス水槽はというと....



問題なく順応してるようです。
パンダに関しては何度か☆にしてるので不安でしたが問題ないようです。

スポンサーサイト

-2 Comments

hirotakautopie says...""
トーマン達も無事で良かったです(^^)

次々と星になっていた原因は何なんでしょう?
水質かな?

原因が分からないといつまでも心配ですね。
2015.04.12 21:11 | URL | #- [edit]
飼育太郎 says...""
Hirotakautopieさん、こんばんは!

今日も三匹のトーマンは健在です。
赤虫を食べる勢いも肉食魚らしい食べっぷりです。

その姿を見ると、なぜ以前のCUBE水槽では一週間も生きることができなかったのか、原因を探りたくなります。

⚫︎高温飼育
現在は約29度です。
二股でサーモスタットに頼っていたCUBE水槽は26度前後でした。
水量も少なく、表示値以上に、実は変動も大きかったのかもしれませんね。

⚫︎弱い個体だった
個人的には一番疑ってたとこです。
個体はペラペラに細く、しかも水合わせ前の温度調整のために、袋ごと水面に浮かべてる段階で☆になってた事をあったためです。

⚫︎白点歴のある水
過去に白点の魚が何度か☆になった水槽でした。薬も入れ、2/3程度の水換えもしましたが、甲斐無く☆に。その後落ち着いてからも全換水せずに稼働を続けていたのも要因として考えられますね。バクテリアもあまり居ない状態で何とか強く生きてた熱帯魚の元気な姿に安心しての、小さいトーマンを投入。

どうなんでしょうか.....

2015.04.13 20:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。