飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは争う日が来るのか.....



また新たに寄せ植えしました。
夏のジメッとした感じをイメージ。
・セラギネラ
・シンゴニウム
・クワズイモ?

ここがエンペラー・ペコルティアの定位置になりつつあります。水槽前面なので観賞には有難い位置です。



現在、二つの水槽には苔玉が入ってます。全部で5個。
スネークヘッドがいる水槽の苔玉は、ドンドン抜けていきます(>人<;)犯人はスネークヘッドだけではないですが、多分。実家から持って帰って来たナナの一株を、苔玉に付いていた紐で絡め付けました。さぁ、活着までいけるでしょうか。



ブルーレインボー・スネークヘッド、ようやくホバリングしてくれました。まぁまだ底層域ですが。
スネークヘッドのこのホバリングは格別です。これがスネークヘッドに興味を持つキッカケになったんです!!


ところでこのトリオ、全く喧嘩しません。赤虫の取り合いも微笑ましいです。お互い引際をわきまえて食してます。
でも大きくなると、いつかは争う日が来るのでしょうか。
いつまでもこの距離感を保って欲しいと願うばかりです。

スポンサーサイト

-2 Comments

hirotakautopie says...""
スネークヘッド同士の混泳は最初の方で上手くいっていれば結構長続きする印象があります。
うちの子達も合わないときは最初からゴングが鳴るので(^^;)

ただ、新魚道入や成長などでパワーバランスが崩れるか、レイアウト変更などで縄張りがリセットされると
その関係にヒビが生じる可能性が・・・(・ω・;)

人間関係もそうですが、「絶対はない」ということを頭の片隅に置いておけばそれで良いと思います。
スネークヘッドたちも生き物ですからね(^^)
2015.02.28 00:18 | URL | #- [edit]
飼育太郎 says...""
hirotakautopieさん、どうもです!

新たに生体導入した際、平和だった空間が一変した時のショックったらないですね。
レインボー同士の時はホント酷かった。隠れ家多めのレイアウトに安心しきってました。もう数分で見切り、今はお互い別水槽でゆったりです。

スネークヘッドと言うだけありますね。
「あっ、今獲物(敵)と認識した!?
Σ(゚д゚lll)」っていう空気感が漂います。
(他魚を食す自然摂理は受け入れられますが、「水槽内」っていう閉ざされた空間では別感覚を覚えてしまいますね(>人<;))
2015.02.28 08:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。