飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは争う日が来るのか.....



また新たに寄せ植えしました。
夏のジメッとした感じをイメージ。
・セラギネラ
・シンゴニウム
・クワズイモ?

ここがエンペラー・ペコルティアの定位置になりつつあります。水槽前面なので観賞には有難い位置です。



現在、二つの水槽には苔玉が入ってます。全部で5個。
スネークヘッドがいる水槽の苔玉は、ドンドン抜けていきます(>人<;)犯人はスネークヘッドだけではないですが、多分。実家から持って帰って来たナナの一株を、苔玉に付いていた紐で絡め付けました。さぁ、活着までいけるでしょうか。



ブルーレインボー・スネークヘッド、ようやくホバリングしてくれました。まぁまだ底層域ですが。
スネークヘッドのこのホバリングは格別です。これがスネークヘッドに興味を持つキッカケになったんです!!


ところでこのトリオ、全く喧嘩しません。赤虫の取り合いも微笑ましいです。お互い引際をわきまえて食してます。
でも大きくなると、いつかは争う日が来るのでしょうか。
いつまでもこの距離感を保って欲しいと願うばかりです。

スポンサーサイト

やっぱり

やっぱり買いました。

エンペラー・ペコルティア



ずっと欲しくて、ショップに行っては眺めてました。
欲を言うならインペリアルが欲しいとこですが、ペコルティアも欲しいしまずはペコルティアからという感じです。(店にもインペリアルは置いてないですし、高い生体は実際に見ないと買えません)

ところで皆さん、こういう噂を耳にしませんか?
「プレコの値段が高騰する!!」という噂を。
理由は、聞いただけなので割愛させて頂きますが、本当のところは私にはわかりません。だからプレコを買ったわけではありませんが(笑)


この「生体の新規購入」も終盤に差し掛かってきたように感じてます。(あくまでも終盤です)




初めての植物記事

今日は実家に帰りました。
その後、大阪に戻ってからまた何か(熱帯魚関連)欲しくて付け足したくて、ホームセンターに行きました。

大阪水槽は30㎝CUBEと30-30-40の小さな水槽です。

CUBEの方はサテライトは付いてません(暫くはエアポンプ買いたくない(T_T))ので、水量を増やせる(濾過強化出来る)何かを探してました。
もちろん生体のチェックも怠りません!

でも、外掛け式フィルターが余ってる事に気付き、中断。

さぁ、折角来たんだから何か買わないと。ウロチョロしました。


あっ、観葉植物が欲しい!!
スイッチ入りました。

水槽の横に置きたい。
これから暖かくなって行くし、涼しげな印象の緑が良いなぁ(でもまだ2月ですが)と思いながら探してました。

でも、ここのホームセンターは、館内で販売している植物はかなり少ない。ミニチュア版?の植物で気に入ったのがあったので買いました。

・ヘデラ×2
・チャメドレア×1

ヘデラは垂れるので好きです。水槽横には持って来いです。
チャメドレアは竹っぽくて涼しげなので2つ買いました。鉢もついでに購入。



余ってた観葉植物の土で寄せ植え完了!



これで良いか否かはわかりません。
感覚です*\(^o^)/*



葉っぱが水槽前面まで主張してますね。
こういうの好きです。
このまま下段にある水槽まで主張して頂きたいものです。


そして、余ってた外掛け式フィルターをCUBE水槽に取り付け!!



濾過強化を期待しつつも、本来の目的は、この見た目と水の流れを見たいという理由です。
オモチャっぽいけど、自然に侵略されていく(コケやらドロドロしたものが付く)様が好きです。


そして、実家から連れて帰ってきた増え過ぎた浮草の一部。



余裕が出来たら小さなテラリウムもやりたいですが、もう少し後の楽しみにおいておきます。

さぁ、明日は仕事帰りに新たな生体探しに行こうかなぁ(*^_^*)と考えてます。

写真をじっくりと...

カメラ購入を考えてます。
iPhoneカメラは、いつでもそれなりに綺麗な画質で、見たい時に手軽に見る事が出来るにで重宝してます。

しかし....

撮りたいアングルまで攻めると、動いてしまうので撮れない事が多々あります。昼間の水槽は特に無理。
ブラックゴーストも、撮っても昆布にしか見えない(T_T)

もう暫くお待ち下さいよ!
腕はないのでカメラの性能任せですが、活き活きとした彼等の姿をお見せ出来るかと思います。

そういった環境の中で、ようやく水槽前に顔を近付けると寄って来てくれるようになったブルーレインボースネークヘッドをどうぞ!


バンカスネークヘッドもどうぞ!
この3匹は個体差関係なく、混泳には問題ないのではないかと思う位、トラブルなし。
(他魚に対して、ブルーレインボースネークヘッドにおいては神経使いますが。)


バンカスネークヘッドの正面顔は、スズメみたいで可愛いですよ!
(そこはブルーレインボースネークヘッドも負けてませんが)

連日で、また買いました

店員さんには呆れられてるかな??
また買いました。

クラウンローチ


ずっと気になってた生体の一つ。
あまりに俊敏に動く姿を見ていたので、水槽で飼うのは可哀想とためらっていましたが、ついに購入に至りました。
なぜ??
前回記事同様、長くなるので端折らせて頂きます。オレンジ色に惹かれる日なのかもしれません。
コリドラスステルバイとどっちを取るか悩みました(´・Д・)」

思っていた以上に、良い買い物をした感があります。


同じくオレンジで、
ゴールデンアップルスネール


これ、水槽に入れて暫くして動き出した時、「おおっ!これは良い!!」と感激しました。滑らかで緩やかな動き、見てて気持ち良いですよ!
アクセントとして今日は特にオレンジが欲しくて、ついに眺めてただけのゴールデンアップルスネールを購入するに至りました。
fc2blog_20150220213114bbc.jpg

喰われないか心配でなりません(T_T)

好みは変わります(長々たらたらと...)

また買いました。
購入頻度は衰えません。

確かに、ここに至るまでには数匹☆にさせてしまった生体もいます。
ディスカス、スネークヘッド、コリドラスピグミー、ロイヤルファロウェラetc....

しかし、続々☆にさせては新規生体購入と言う程、失敗ばかりではありません。至って落ち着いてますよ、一応。
( ̄^ ̄)ゞ

さぁ!今回購入したのは二種の生体です。

・フェザーフィン・シノドンティス


サカサナマズの仲間でしょうか。逆さに泳いだりもします。

顔は蝉っぽくて(主観)気持ち悪いっと思いましたが(トーキングキャットはもっと蝉っぽい。でもなんか可愛い)、背鰭、尾鰭が綺麗だったので買いました。

また程々には大きくなるようですし。(大きくなるという生体は、飼育する上では楽しみの一つですね)


・セルフィンプレコ


これは好みの変化による購入です。

「プレコ」、今まで魅力的に感じたことがなく、「人それぞれ色んな好みもあるもんだ」の部類でした。

しかしここに来て、なぜ魅力的に感じるようになったのか??

そこで!!
打ちながら考えてみようと思います。


①まずは、プレコを知った当初は「とにかく動かない」。ここが一番の原因だったように思います。



次に、ここに来るまで数々の混泳を試し、レイアウトだけでは限界があるのではという混泳もありました。

朝起きてたら鰭がボロボロだったり(今でも朝の確認が怖いです)、黒化して鑑賞もままならなかったり、暴れて他の生体を怯えさせたりと様々です。

②ここでわかったのが、「平和な水槽」を作りたいという事でした。(プレコなら絶対的に平和という事ではないですが)


次に、ネットからの情報で「ディスカスとの混泳には、体表を舐められないよう注意が必要」とあったからだと思います。
飼育開始当初は、ディスカス以外の生体は飾り(すみません)というポジションに思ってた程、ディスカスの事ばかり考えてましたので。

③ここでわかったのが、魅力的な生体が無数にいるという考えに変わった事です。
そして、色鮮やかなプレコが存在することを知り、それを実際に見たからだという事です。
今欲しいのは、インペリアルにペコルティア、オレンジフィンカイザーです。綺麗ですね!


最後に、コリドラスが以前より更に好きになった事です。コリドラスは大きな争いをしないし、動きが可愛いし、他から危害を加えられる事も少ない(主観)し、ファンが多いのも、最近になって頷けるようになりました。


④ここでわかったのが、底層域(プレコなどはガラス面などにも張り付きますが)で活動する姿も魅力的と感じる事が出来たからだと思います。


長々たらたらと書きましたが、読んで頂いた方、どうも有り難うございますm(__)m




大きくなりました

5匹いるディスカス、一週間もかからない単位で見違える程の成長が伺えます。

小さい5~6㎝程度でも可愛いし綺麗なぁと思い見てきましたが、ここまでくると「やっぱりこれ位の大きさが鑑賞には必要」と思うようになってきました。5匹、大きさバラバラですが。



ディスカスも大きくなった事で大丈夫だろうと不安に思うところもありますが、衝動買いで「レッドスネークヘッド」を購入。

90㎝水槽の飼育下ではどこまで大きくなるかわかりませんが、これがどうも大きくなる様子。

いつも下調べして購入に踏み切りますが、店員さんの話ではそんなデカさではなかったので、即購入してしまいました。

なんとか頑張れるとこまで責任持って飼育します。

名前忘れるので

タイトルにあるように、アクアリウムを初めて早半年が過ぎましたが、まだまだ知らない生体が出てきます。または、ずっと見てきてはいたけど、ここに来て興味が生じた生体など、あれこれ手を出してる状況です。(「テーマのない混泳は好かない」と肝に銘じていましたが、現状ではテーマなど何処吹く風状態σ(^_^;))


その中で、名前を覚えられない生体っていませんか?

そこで!!
いつでもブログを見て分かるように、記録しておきます。それにまだ、皆さんにも紹介してなかったので( ^ω^ )


下記は、ここ数日の間に買った生体です。

・レオパード・クテノポマ



・アンキストルス・テミンキー


・ロイヤル・ファロウェラ



この3つ、なかなか覚えられません(ー ー;)

30㎝水槽に棲む仲間達

居住地(大阪)で飼育している30㎝水槽の仲間を紹介します。

まずは環境を紹介します。
IMG_3827.jpg

「気休め」に外掛けのサテライトを!!ということで、付けてました。
しかし、今となっては個人的には重要なポストにあります。
(最初はエアー音が半端なかったですが、「サテライト グレードアップ」という接続部品で、ほぼ無音状態になります。)

現状では、生物濾過槽として活用してますが効果の程はわかりません。
しかし水量を稼いでいる点と、直接的に生体、エサ、糞等を持ち込まない(多少吸い込んでますが)点は、使えば感覚的にわかるかと思います、この良さが(笑)←説得力ないですね(*'ω'*)
また、どうしても欲しい個体を店頭で見つけた際は、小さければ取り敢えず持ち帰り、サテライトに入れる事も可能ですよ(笑)
それと... 写真のとおり見た目が気に入ってます。
「スッキリしてない(。´・ω・)」と思われる方もいらっしゃるでしょうが。

では、仲間の紹介です。

グリーン・スパイニール
IMG_3921.jpg

ボディの動きが大好きなウツボに似てて(主観)、ずっと探してました。
顔は全く似てません。
普段は底床のボトムサンドの中に隠れてます。夜間の給餌時に見る事ができます。
どの個体にも干渉されず、干渉もしない。クールです。

今日はここまで。


増える浮き草

今日は実家にある水槽について書きます。

実家の60㎝水槽、浮き草(アマゾンフロッグピット、リシア等)浮かせてます。
しかし....

IMG_3908.jpg
IMG_3907.jpg


こんなに浮かせた覚えがありません。
元旦にも一度見てますが、逞しく増えてます。嬉しい悲鳴。
アヌビアスは、水の蒸発もあり半分出てます。
いっそこのままテラリウムに変更ありかとも考えましたが、
中に棲む魚達とは合わないし、そこは何とか踏み止まる事が出来ましたが。
(しかし、ガラス面には案の定、逞しいコケがついてましたが...)

そんな60㎝水槽に棲んでる魚を一部紹介します。

ドラゴンフィッシュ
IMG_3916.jpg


実家の魚達、いつも水換えや何やでまめに足を運んでは手に掛けてました。
しかし、仕事の関係等で二週間程帰れませんでした。
その間に、見違える程大きくなってるんです。

特にディスカスとブラックゴーストがっ!!
えぇ~っ!!!!
あいつがもうこんなに!?

それを毎日見てたらわからなかったのでしょうか。
しかし、成長を見届けられないのはショックです。
反対に、同じ種類でもほとんど変わらない個体もいました。
しかし、一か月弱でこんなに大きくなるものなんですね(*'ω'*)
画像が無くてすみませんm(__)m

次回は、30㎝水槽に棲む魚を紹介します。

こんなん買いましたが.....

今日はPCから初めて記事書きます。
入力は断然早いですが、使い勝手がまだまだわかってません。



綺麗だなぁ~

IMG_3892.jpg

アクアリウムはインテリアとしても楽しめるのが良いですね。
この要素は、個人的には外せません(散らかって外してること多々ありますが)

実家に帰った際に、こんなん買いました。
デザインが気に入ったのと、フィルター等の交換が必要ない?とのことで買いました。
IMG_3911.jpg

効果の程はまた報告します。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。