飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体の購入頻度について

皆さんは、どのくらいの頻度で生体を購入してますか?
購入の機会は、水槽立ち上げによるもの、ブラっと立ち寄った時の出会い、☆になった生体の空間と、心の隙間を埋める新たな出会いと、様々な環境があるかと思います。


今の私は立ち上げによるものだと思います。
既に3つの水槽を管理してるわけですが、それはやはり魅力的な熱帯魚が多いからです。故に混泳の不向き等を考慮して、必然的に水槽の数が増えてしまったというわけです。で、新たなる種の魚を探す毎日です。暇さえあればショップに足を運び、ネット通販で探してみたり。もう頭の中が魚で一杯なんです。

そこで私の魚の好みをあげてみます。
①色鮮やか
②ホバリングする
③大きくなる成長過程が楽しめる
④比較的、大人しい
⑤美しいが、グロテスクと言われる姿

これに当てはまらないのもいますが(笑)
ただ、ホバリングについては結構重視してます。何か訴えてる感が可愛くて仕方ないんです。そんな方、結構多いかと思います。


アクア歴半年、沢山の魚の生態を知りたいと思ってます。しかし、命あるもの。長い付き合いを覚悟した生体も既に購入してます。そこをわきまえて、無理が生じないよう(金銭的にも)、そろそろ育成の楽しみにシフトしなければと思う昨今です。



スポンサーサイト

混泳について

今回は30㎝(エーハイムEJ30)の水槽の仲間達について書きます。

ところでこの30㎝水槽、若干ガラスに色味があり、購入には至らずと言った記事を良く目にします。私は本当に全く気にならず、むしろ他水槽より綺麗だと感じてます。何より縦40㎝って、こんなに高いの??という印象。いつも下から見上げてますが、かなり心地良いです。色味については、もしかして着いてない種類もあったりして。そこについては気にしてません。
皆さんはどうでしょうか??



ここで飼ってる魚を紹介します。
・ディスカス(マルボロレッド)
色揚げ飼料をあげてないせいか、写真の通り今ではただの黄色です。ピジョン系でソバカスだらけの顔が愛嬌があって好きになってきました。(因みに90㎝水槽のディスカス達は個人的には申し分なく綺麗ですが)

・レインボースネークヘッド(10㎝?程度)
・バルーンラミレジィ 3匹
・コリドラス・メリ二 2匹
・ストライプトーキングキャット
・ライオンヘッドシクリッド 2匹

合計10匹

数にすれば過密ですね。ただ、どれも小さいのばかり。しかし、いずれは引っ越しが必要になってきますが。

ここで気になる混泳ですが、今のところお互いを干渉するような関係はないようです。ラミレジィはいつも3匹揃って動き、ライオンヘッドについては後ろの流木に隠れては、たまにラミレジィと混ざったり。ディスカスは人馴れもし、いつも水槽中央でこちらを見てます。キャットはフィルターパイプにくっついてあまり動かず。スネークヘッドは浮草と一緒に浮いたり、人馴れしてないので流木に隠れたり。コリドラスは前より人馴れし、中央下でモフモフ。とにかく穏やかな印象の混泳に仕上がってます。

次回は熱帯魚の購入頻度について書こうかと思います。

飼ってる魚の紹介 2

前回に続き、まだまだ紹介したい魚がいます。怯えにより撮影が困難な種も居るため、購入した日にパッキンされたままで取り敢えず写真に収めて、それっきりというのも居ます。見辛いですが御容赦願います。
前回記事にあったように、デルヘッジの購入を機に、長い魚が大好きになりました。デルヘッジを買った翌日に買った彼らを紹介します。

ブラックゴースト



これはいつも良く行く熱帯魚専門店で購入した二匹。小さいのが沢山入荷した直後のようで、とにかく可愛くて可愛くて二匹も購入しました。今は60㎝水槽で飼ってます。動き、顔、ボディの三拍子で、以前から気になってはネットで画像、動画、ブログを見てました。まだ5㎝程度です。成長が楽しみです。

ドラゴンフィッシュ


これは購入してまだ2日しか経ってません。水槽奥で隠れているため、購入時の水合わせの時に撮った写真を載せます。この種を知ったのも数日前で、通販で購入。顔に似合わず気が弱いとの事。特に苛められる事もなく、静かに身を潜めています。深海魚、古代魚を連想させる不思議な空気感があります。愛嬌があって好きです。

ざっと長い系の紹介はここまでとして、他にシマドジョウ(だったと思います)、別水槽にブルースネークヘッドがいます。

次回は混泳について書こうかと思います。

飼ってる魚の紹介です

今回は90㎝水槽で飼ってるポリプテルスを紹介します。
(この水槽、立ち上げから2ヶ月ちょっと経過してますが、水質が安定しません....)

デルヘッジ



初めて「長く」「巨大化」という壁を砕くキッカケとなったデルヘッジ君。
特に何かに魅了された訳ではなく、ショップのお兄さんとデルヘッジ見ながら話をしてたら何だかワクワクしてきて.....。


エンドリケリー


少し見難い写真ですが、まだ環境に慣れてないようです。
こちらはホームセンターの小さな小さなアクアコーナーにいた子。屈んで更に頭を下げないと見えない場所に置かれた水槽で、しかも苔まみれの中に居た一匹。
「ええっ!ここに置く!?」という扱いが、逆に宝でも見付けたかのような錯覚に陥ってしまい購入。もう一匹と柄を厳選の上、魚に興味なさそうなレジのおばちゃんにパッキングして貰いました。
連れて帰って数日、やはり目に狂いは無かったと思えるような個体であると自負しております(=゚ω゚)ノ

両者、まだまだ小さい個体ですが、これからの成長が楽しみで仕方ありません。

本日はここまで......

明けましておめでとうございます!

初めまして!飼育太郎です。
このブログは主に熱帯魚関連、草花を中心に運営していきたいと考えてます。

早速ですが......

これが去年2014年7月18日にアクアリウムのスタートとなった写真



中にはアフリカンランプアイ、コロンビアレッドフィン等数匹泳がせて、綺麗だなぁとやってましたが、水草がとにかく抜ける抜ける。意地になって挿して抜けての繰り返しで、ここで早くもインテリア→飼育へとシフトしたかと記憶にあります。

そして色々やって......

2014年10月6日に60㎝水槽の購入
2014年10月27日に90㎝水槽の購入に至りました。

ちょっと.....
慣れないブログですんで、続きはまた明日にでもします。
それでは皆さん、今年良い1年にしましょう!!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。