飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスカス、やっぱり良い!

実家にあった60㎝水槽を、海水魚水槽に使用したく、大阪に持って帰りました。

その60㎝水槽(約60-35-30)には、ディスカス3匹も居ました。
そのディスカス達は、大阪で空いた30㎝Highに棲んで貰うことにしました。



あくまで個人的な好みですが、高さがあるのでディスカスの泳ぎにピッタリというか綺麗な遊泳を見ることができます。
かなり穏やかです。













幼少期以来の熱帯魚飼育だったので、

「えぇっ!?今の時代こんな魚も居るの??」
「えぇっ!?こんな値段で買えるの??」
「この魚面白い、飼ってみたい!!」

っと、感動感激の一年でした。



しかし、最初に飼いたいと思ったディスカスですが、やっぱり良いですね。

また落ち着いたら、綺麗なディスカス水槽を作りたいですね。

スポンサーサイト

フラワートーマン、良い感じ!!

大きくなるにつれて綺麗になる、蝶のような花のようなフラワートーマンtrio!!

iPhoneで急いで激写!



購入当初のトーマンtrio(3ヶ月程前)



いやぁ~、毎日見てる私が一番吃驚してるのかもしれません。こんなに大きくなってたんですねぇ。
それでも3ヶ月を要してます。
十分早い方なのでしょうか???


そして今日はとにかく綺麗。
まだまだ綺麗になるんですよ。
素晴らしいですねぇ。

ディスカス、ポリプの成長具合

実家に帰りました。
少し躊躇いましたが(小型とはいえ鞄が重たくなります)、一眼カメラを持って帰ったので撮影しました。

ディスカスから火がついたアクア趣味。
通販で安くて2,000円~3,500円/匹のディスカス購入は、10匹を超えます。
※経験値の低い当時も今も、比較的安いのしか買えません。

小学生の当時から、「ディスカスは飼うことが出来ない熱帯魚」という固定観念は持ってました。
その固定観念を持ったまま、いつしか熱帯魚飼育からも離れ、数十年後にアクア再開→ディスカス2,000円/匹となればもう買うしかありませんでした。熱帯魚飼育の基礎をネットから学びましたが、それはディスカスの飼育方法からです。
※魚の「発色」「怯え」「拒食」などもディスカス飼育から学びました。それが他の種にもあるというのは後に知ることになります。

そのディスカス、今ではたったの3匹です。(T_T)

fc2blog_2015062518462854b.jpg

ピントが合ってないことには帰ってから気付きました(´・ω・`)
今飼ってる魚の中で一番大きいのが、このディスカスです。体高は10~15㎝程(大雑把ですね)でしょうか。
手前にいるのがピジョン系です。ソバカスなかったのに・・・・(T_T)
これは色揚げ飼料をあげないからでしょうか??
もう一匹はデカいのと同じ柄ですが、小さいです・・・・(T_T)


顔のラインはインディアンメイクみたいで好きですfc2blog_20150625184631e26.jpg

fc2blog_20150625184634f9e.jpg

あっ、赤虫にピント合わせてる!?(。´・ω・)?


あまり綺麗とは言えない色揚げ状態ですが、とにかく大きくなった姿を見てみたいですね。
他の二匹はもう大きくなるタイミングを逃したのかもしれません。



そしてポリプテルス・デルヘッジ

fc2blog_20150625184625b0d.jpg

背鰭が良い感じです。
古代魚らしい風貌になってきました。
水槽内を広く泳ぐので、見ていて楽しいです。
長さは20㎝あるかどうかといった具合です。

撮れなかった生体を一挙公開!!

カテゴリの追加をしなければいけません。
どうもカテゴリ別に上手く分別出来てないようです。
後からでも出来るのでしょうが、大変そう・・・・・(´・ω・`)


水槽に投入後、人影やカメラに怯えて隠れてしまう、またはなかなかうまく撮影出来なかった生体が居ます。
何とか撮れたので紹介します。ピント、露出がイマイチですが御覧下さい。


ダトニオ・プラスワン
fc2blog_20150620200314843.jpg
fc2blog_201506202003171f2.jpg

どうです。
御覧の通り、見にくい写真です(;^ω^)
まだまだ勉強中のカメラの腕前(T_T)
頑張って隠れて撮ってる感は伝わりましたか?
(※水槽の位置が外からの光を受ける為、ガラスへの映り込み軽減のため部屋を暗くして撮影)

このダトニオ・プラスワン、ネットでは緩やか(過ぎる)な成長とありました。
ん~、どうでしょう。結構速い印象です。
動き、目が可愛くて憎めないヤツです。
メダカを捕える時は、一旦上昇して一気に急降下という面白い動きを見せてくれます。
水の中ではないような動きです。


キングロイヤル・ペコルティア×2
fc2blog_20150620204311c6a.jpg
fc2blog_201506202043197aa.jpg
fc2blog_201506202043063bf.jpg
fc2blog_201506202043086b9.jpg

このペコルティアも、結構な人嫌いなようです。
とにかく動きは速いです。
インペリアルゼブラプレコでなくても、私はこのペコルティアで十分過ぎるくらい満足出来てます。
とにかく綺麗ですね。
あと少し見応えある大きさになって欲しいですね。

上記二種の生体が入ってるのは45㎝水槽で、他にはスポッテッド・ガーtrioも居ます。
この水槽にもサテライトをつけてます。

fc2blog_20150620204321324.jpg

サテライトをこうやって使うの、大好きです。見た感じ(インテリ性)も個人的にはイケてます(*'ω'*)
しかし、この水槽のスポガーがたまにやらかしてくれます。

fc2blog_20150620204314f4d.jpg

そんなに上一杯まで水は入れてませんが、たまに暴れてます。(人影に驚く)


そして、海水魚。
しっかり撮れました。
地味ですが、チラチラと美しい色がありますね。

ヤエヤマ・ギンポ
fc2blog_201506202003276c5.jpg
fc2blog_20150620204316b51.jpg

半魚人、山羊、カエル、トノサマバッタ等にも見えます、私には。
可愛いです。

実家の熱帯魚の今

行きつけの熱帯魚店で、また良いモノを発見!
前回はプロスタイル60Lのキャビネットでした。

そして今回はプロスタイル90Lで、¥3,500!!
前回より傷等は多めではありますが、傷も目に付かない箇所で、何より黒なので目立たない。





これは実家の90㎝(スリム)水槽に使いたい!


解体して梱包。緩衝材、発泡スチロールを使って丁寧に!?梱包しました。
(発送手配18時頃)



実家には翌日の午前到着。有り難い。


ダンボールから取り出します。




そして、解体途中を撮った写真を見ながら何とか完成!
黒縁水槽なので、より締まって見えます。
重量感が増したように感じますが、出窓から壁側に移したことで、照明を消せば存在感が薄れ、水槽が疎ましいと感じる!?家族のストレス軽減にもなると思ってます。


外部式フィルターもこの通り収まりました。



さぁ、庭のエビちゃんビオトープはどうなってるかな。


浮草(名前忘れました)ギッシリになってる(゚o゚;;
この下にはウィローモスを巻き付けた流木が数本入ってます。

これです!


もう10ヶ月以上水換えもしてませんが、中のエビは元気でした。繁殖したのかどうかはわかりませんでした。
自然の力は凄い。


水槽の掃除もしました。出窓に置いていたこともあり苔も凄い。しかも1ヶ月近く実家に帰ってなかったのでフィッシュレットもゴミで一杯。
2日に渡り2本の水槽の移動、全換水、掃除をしました。
それと混泳見直しもしました。上手くいってます。

90㎝水槽は体の長い生体メインにしました。



結局またシャワーパイプからディフューザーに取り替え!
水流は抑えました。
その水流で何度も遊ぶポリプテルス・デルヘッジ!


エンドリケリーと同時期に同じサイズで飼い始めましたが、デルヘッジがここ数週間で数㎝程太く長くなってます。

そして60㎝水槽は、シクリッド系+シマドジョウの混泳にしました。
パッと見穏やかな水槽になりました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。