飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

コリドラスワールドに仲間を追加

コリドラスワールド水槽(30㎝キューブ)に、新しい仲間を追加しました。


追加するタイミングを見計らってました。
なぜかというと、コリドラスパンダとかコチュイとかピグミーを上手く飼えたことがなかったからです。
とは言っても、この水槽に限った話ではありません。

この上記三種においては、小さい個体であるが故に弱い(デリケート)と感じます。
たとえ200円/匹であっても、安定した水槽でないと☆にさせてしまいそうという不安が拭えず、以来買ってません。
※過去にパンダは5匹以上☆にしてしまってます。本水槽では3匹いたパンダの内、一匹だけ生存できてます。


で、今回追加したのはコレです!
fc2blog_20150630182936b18.jpg

fc2blog_201506301832334bc.jpg

ちょっとわかり辛いですが、「コリドラス・アドルフォイ」です。
一番好きなコリドラスです。(二番はコリドラス・メリニ(大阪水槽の一番古株)です)

特別、価格は高くありません。
しかし、私の中でコリドラスに出せる上限価格は低いです。(購入価格は1,500円以下)
なので、個人的には超高いんです。
易々と☆にはさせたくないんです。
しかも、一番好きなコリドラスの種類だけに。
※コリドラスファンの方、スミマセンm(__)m

低層水棲生体の中で、コリドラスがダントツ好きです。
コリドラス専用水槽は絶対的に必要です。

言ってる事が無茶苦茶ですが、そんな感じなんです。

赤虫撒いたら ワサァ~ッ と奥から出てくる姿が堪らない(*'ω'*)
fc2blog_20150630182945c48.jpg
fc2blog_20150630182948072.jpg
fc2blog_201506301829526b5.jpg
fc2blog_201506301829558a1.jpg
fc2blog_20150630183226774.jpg
fc2blog_201506301832305fa.jpg

淡水カレイちゃんも居ます
fc2blog_20150630183236ffd.jpg


そして食べ終わると、一旦奥まで退いてしまいます。
※この感じが、コリドラスワールドを外すことが出来ない要素になってるのかもしれませんね。

fc2blog_20150630183239c60.jpg
fc2blog_20150630183241b00.jpg

アドルフォイ、もっとオレンジが強く出てくるかな(。´・ω・)?
今から楽しみです。

スポンサーサイト

これぞ海水魚!?


また買いました(*'ω'*)



fc2blog_20150615173153980.jpg


fc2blog_2015061517315567d.jpg


次の導入は、ハコフグかコンゴウフグを検討してました。
しかし、「毒」「水槽崩壊」という文字が頭から離れません。
また、30cubeでクマノミ2匹との混泳も心配。
ストレス与えて毒撒かれたらどうしよう・・・・・(;´・ω・)

とまぁ、色々言い訳しましたが、ただ単に手に入るタイミングがズレただけです。


行きつけの店では、何度も会ってました。「ハコフグ面白い(笑)」と思いながら見るだけでした。
さぁ、ハコフグ欲しいと思ったその日は、鰭に白点。ネットにあったように弱いかもと躊躇。
そしてそのハコフグが売れ、新たに可愛いハコフグ入荷。
もう買うか!!っと勢いつけました。
値段を聞いて「高けっ!!」っと思いながらも欲しいし、人気種だしこの店より安く買える店はそうそうないだろうし。

っと、色々考えていたら間もなく
「売約なんです」っと店員さんの一言。
Σ(゚Д゚)

まぁ、コンゴウフグが本命だし・・・


その後もネットで探しましたが、大変人気なんですね。
その時は、どこの店も「売り切れ」でした。
唯一、いつもお世話になってる店では在庫があったようですが、個体価格、送料等を考えると
高過ぎる買い物となるため、断念しました。


で、今回購入したチョウチョウウオについて。


アミチョウチョウウオ
fc2blog_20150615184810c67.jpg


アケボノチョウチョウウオ
fc2blog_201506151731441d6.jpg


チョウチョウウオと言えば、あくまで主観ですが淡水魚のエンゼルフィッシュ、ディスカスといった位置付けのように思います。

そして水槽全体を見て、「海水魚水槽」といった印象が増したように思います。

fc2blog_20150615173147c23.jpg


そして、半月ぶりくらいでしょうか。
亜硝酸試薬をおこないました。

fc2blog_20150615173150c1d.jpg


ついでに他の水槽もチェックしました。


コリドラスワールド
fc2blog_2015061517314189d.jpg


トーマンtrio水槽
fc2blog_201506151731365b4.jpg


スポッテッド・ガー水槽fc2blog_20150615173138af5.jpg


このテストは亜硝酸のみのテストです。
他に気にしなければならない値も沢山ありますね。
「換水時期」の目安、新規立ち上げ時の確認のために購入しましたが、これだけを見て高を括ると痛い目にあいます。
なので、やはり日頃の観察は怠れませんね。

変わり映えのない報告ですが

大阪も梅雨に入りました。
個人的には、まだそれほど蒸し暑さは軽いものです。




始めて日の浅い海水魚水槽についてです。

海水魚水槽の混泳状況は、

・カクレクマノミ×2
・イソギンチャク
・イソギンチャクモエビ
・海ヤドカリ

の、静かな混泳です。



そこに、新たな仲間を追加しました。





ヤエヤマ・ギンポという魚です。
コケ取り、底モノ掃除屋としても導入されるようです。

いざ水槽に入れて思ったのが、とにかく地味だということ(・_・;)

しかし、このライブロックの中でうごめく生体としては無くてはならない存在です。(そりゃ、派手で綺麗に越した事ないけど)

あれだけ入り組んだライブロックの隙間を素早く動き回ります。クマノミが食いそびれ落とした餌も食べてくれます。


こんな感じで擬態してます。





いちいち警戒して首だけ出して見てきます。目も良く動きます。
そうです。この顔が好きなんですねぇ~。
そして、わざとかと思うくらいの可愛い仕草。







カクレクマノミ





海ヤドカリ





サンゴイソギンチャク



このサンゴイソギンチャクは、水流を嫌ってか(はたまた光を嫌ってか)どうかはわかりませんが、やはりガラス面に着きたがります。まぁ見た目にも面白いのでもう暫く様子観察します。


そして熱帯魚水槽ですが、


スポッテッド・ガーは、緩やかに着実に大きくはなってます。でも想像(理想)より遅いっ!!
メダカ一杯食べたでしょ!早く丸太みたいになって欲しいんだけど.....(~_~;)

45㎝水槽飼育の内は緩やかなのかもしれませんが、大きくなったら90㎝水槽(90-45-45)のオーバーフロー式も検討したいです。





そして最後に、

もう飽き飽きの方もいらっしゃるかと存じますが、どうか一緒に成長の楽しみを共有して頂けると嬉しいです。







一目惚れ、そして.....

久々に行きつけの熱帯魚店に行きました。(一週間ぶり位)

トーマンtrioも峠を越えてホッとしてました。

そして新たなる挑戦!?
いえ、一目惚れです。


白いペンキをかけられたかのような真っ白なベタを買いました。
小学生の時以来です。





いやぁ~、これは美しい。
ベタって、こんなに胸鰭ヒラヒラするの??
ちょっとポリプを連想してしまいました。
水槽が一気に華やかになりました。


で、もう一匹購入。


ペンシルフィッシュ....

ではなく、ここに来て何故かスポテッド・ガーです。なぜ今、ガーに目が行ったかというと...


店に40㎝程のポリプが新たに入荷しており、そのポリプの優雅に中層を泳ぎ、背鰭もシッカリと立て、胸鰭ピラピラとカッコ良く、「これぞ古代魚!」、「やっぱり古代魚は良い!」と、新たな熱が生じました。



そして同じく新たに入荷していた20㎝程のロングノーズ・ガーを発見。
丸々として、色合いも綺麗。「あれ!?ガーって良い!!」


大阪水槽に、一時的にでも古代魚を育成し、実家に連れて帰りたいという考えに至りました。




そして小さく(10㎝程)安価なスポテッド・ガーを購入。
トーマンtrioの居る水槽に導入。


トーマンtrio水槽に入れて数秒でトーマン二匹に前後からの猛攻撃。
このトーマン水槽には、今後の新規導入は止めようと思わせられる位、激しかったです。トーマンの縄張りが確立されてました。

なので、コリドラスワールドで数㎝大きくなるまで飼育観察し、今後を見極めたいと思います。


フラワートーマン -其の5

通販で新たに手にしたトーマンですが、一匹は到着4/5、その翌日の夕方に仕事から帰ったら飛び出しにより干からびてました。
煮干しより細くなってました。

そして今日、行きつけの熱帯魚店で入荷したばかりのトーマンを二匹購入しました。

現在、計3匹です。
累計11匹.....(T^T)

三匹共に餌食い抜群です。
争いは見受けられません。
若干細いのが気になりますが、今回は過去の失敗とは異なるスタートです。

単純に水槽が違うだけです。
前回の30CUBEは白点ばかりでしたので完全リセットしました。

トーマンは縦長45水槽に移動しました。
水は出来上がってます。
白点歴無し。
サテライトにより、別途濾過槽を設けてます。
夜は低層で安眠出来るよう、コリドラス達は別にしました。

そのコリドラス達は.....





30CUBEで「コリドラスワールド」を作りました。
とにかく熱湯を使ったりガシガシ洗ったりして、一から30CUBEを立ち上げ、そこで棲んで貰えるように準備しました。

外掛け式フィルター2機から上部式に変更。




今もトーマン横にブログを打ってるわけですが、元気に喧嘩せず泳ぎまくってます。
朝が怖いですが、期待します。
そんな水槽の中に居る(大阪水槽全てに居ますが)イエローアップルスネールを紹介します。



アクセントになりますね。
全水槽で5匹飼ってます。
丈夫です。

活発に角出したりして面白く、また神秘的です。
移動距離は、結構速いです。
目を離した隙に、意外な場所に居たりします。
でも、他の魚と比べたら遅い...



餌も横取りされます。




時に、ちょっかいも出されます。
まぁ、そこが可愛いとこです。


では最後に。


淡水カレイです。
同じ種類として購入してますが、今日は正反対の色です。黒化!?
大丈夫でしょうか....

ペラッペラですが、赤虫食べる時は激しいですよ!!
トーマンと同じ水槽ですが、一緒に大きくなってくれる事を願うばかりです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。