飼育太郎のお魚飼育奮闘記だぞ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりあの色は・・・・

もっと気にするべきでした。

海水魚、アミチョウチョウウオが落ちました。

fc2blog_201506211442058ce.jpg


エサ食いは確かにイマイチでした。
ただ、それよりも気になってたことがあります。
以前、記事にあったこれです。

fc2blog_20150615173150c1d.jpg


立ち上げ間もない水槽であるなら、もっと気にかけるべき「色」だったのではと考えてます。
そして、落ちた翌日に1/3の換水を行いました。

やはりこの色であると安心できます。

fc2blog_20150622185448967.jpg

30㎝キューブ水槽という狭い空間、混泳のトラブル等、問題は他にもありそうです。

スポンサーサイト

海水魚水槽立ち上げ、3日目

白濁が気になってました。

最悪、「水槽崩壊」という事態も覚悟してました。

ただ、イソギンチャクモエビ、サンゴイソギンチャク、海ヤドカリ(今回導入した全て)は生きてます。

しかしニオイが.....

磯のキツイ感じがしないでもない。それが普通なのかさえわからない。
勿論、海水は出来上がってません。
そこで思い切って半量の換水を施行。

見事、数時間後には透明になりました。
ニオイも気になりません。
換水して良かった*\(^o^)/*


イソギンチャクですが、情報によると結構移動するようです。



確かにそのようです(-。-;

導入時に置いた位置





昨日の朝


ガラス面に張り付いてます。
これって元気なの!!??((((;゚Д゚)))))))



そして今夜はというと.....









導入時とは形も大きさも違いますね。
プチプチ感が心地良さそうですが、この位置でクマノミはどうするんだろう???
カクレクマノミ×2は、ショップで取り置きして貰ってますが、はたしてこのままの位置で迎え入れても良いのか!!??(・_・;



そんな可愛い!?イソギンチャクですが、温度を感じる能力がなく、ヒーターで溶けたり、ストレーナー吸い込み事故により☆となった場合には、水槽崩壊となるくらい水を汚すらしいです。

なので、ストレーナーには細かい目のスポンジを。
そして、すでにカバーが付いてるヒーターには自作で更にカバーをつけました。


園芸用の鉢底網で囲いました。
メンテナンス面も考慮し、ガチガチには結合させてません。しかし、ぱっと見は綺麗なので満足してます(不器用なので一時間以上も時間を費やした上、結束バンドを数十本無駄にしました)


夜は綺麗ですよ!


蛍光色の発光です。
こういう姿を見ると、まだまだ頑張っちゃいます!!


ところで海水も透明になったし、明日にでもクマノミちゃんを迎えに行こうかなぁ。
早過ぎ!?σ(^_^;)

やってみますか!!

海水魚、迷いながらも材料の一部だけ購入しました。



取り敢えず、空いてる金魚セットの水槽で水作り開始。淡水の倍は時間がかかるみたいです。

比重計、使ってみたかったんです*\(^o^)/*



そして休日前も、「海水魚始めようかなぁ~」っと迷ってたつもりだったのですが、今思うと、やる気満々でしたねぇ(o^^o)

楽天市場で必要な器具等を探し、ポチッとしました。


そして休日の土曜日.....


届きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

◯30㎝キューブ水槽


◯スキマー


◯ライブロック

※キュアリング済みとあったので、20分程度に抑えました。


そして、大いに不安がありましたが.....

◯サンゴイソギンチャク


◯イソギンチャクモエビ×2(写真なし)

上記二点はセットで約¥2,000でした。



そして、まだまだ不安だらけですが、行きつけの熱帯魚店で....

◯海ヤドカリ(この名前で売られてました)



さぁ、どうなるでしょうか。
また報告します!

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。